ご注文について

混雑シーズンのご注文の流れを少々お知らせしておきます。
少しでも早い納品を行う為、不都合がある場合もあるかもしれませんが、
ご了承ください。

・朝~夜22時頃まで、マット作成~発送作業
混雑時は、朝のメール対応をしていると納品が間に合わない為、
運送屋さん最終センターにギリギリで持ち込んだ後の返信となります。
メール作業は、このタイミングで、1日1回のみ
(その日の状況やメール作業中の良いタイミングでの受信であれば、即返信
出来る場合もあります。)

と言う訳で、発送完了メールも、夜間となります。

電話ご注文も結構増えてきましたが、ちょっと納品にかなり影響が出るので、
本日より、休止させて頂きます。(基本的に電話ご注文は、対応していません。)
着信も夜間の確認となる為、折り返せない場合もあります。
お許しください。
土日祝の店舗営業時間内で、お客様がいない時は、電話対応可能ですが、
納期等の状況は、判りませんので、ご注文は、カートまたは、メールで
お願いします。(ご質問等は、対応出来ます。)

ここは、重要な部分ですが、
長寿な生体ではないので、最速発送可能日をお知らせした際に、厳しいと
判断された場合、遠慮なくキャンセルしてください。
ただ、お願いしたいのは、最速発送予定日前日までに、必ずご連絡ください。
また、ご入金の場合、ご入金完了前にお知らせください。
出来れば、予定日確認後に判断して頂き、キャンセルのお知らせをお願いします。

混雑時期が、過ぎればご質問等ゆっくりじっくり対応致しますので、
お許しください。(判る事はですが。)

昨年からL-3の熟成ピークを産卵シーズンに持っていく事が可能となりましたので、
この時期、深熟とスタンダードの見た目は、かなり似ています。
ただ、深熟は、やはり深熟であり、赤腐れ混合量、人工赤での調整等も行っているので、
産卵、初令の伸びは、違ってきます。
どれを選んで良いか判らないと言う方は、ちょっと割高ですが、深熟をお奨めします。
超慣れてくると種類により、浅熟でも産卵が、いけてしまいますが、基本的に、
浅熟は、かなり先を見た幼虫餌補充用ですので、ダイレクトに餌として使うには、
工夫が要ります。ただ、慣れるとやや大きめのチップが、入っていたりするので、
高水分セットでも卵が、腐れにくかったりするメリットもありますので、
成虫の頭数に余裕が出たら、試してみるのも良いと思います。
(失敗したら、成功した方の補充餌にする事も出来ますので)
マルバネ初挑戦で全く不明でかなり不安だしワイルドだし・・・と言う場合は、
PM-02でまずは、産ませてみてください。国産であれば、基本的に産卵の時だけ
使用し、以降は、補充でL-3に変えていくと良いと思います。

後、最近多い質問を1つ追加で回答しておきます。
L-3にL-6をどの位ミックスすると良いですか?
う~ん・・・これは、私は、基本的にやっておりませんので、回答不能です。
L-3の使用済みを確保したいタイプなので、ミックスするとしたら、L-1やらL-ZEROなどで
L-6は、ネブトで偶に混ぜてみる程度です。

水分量ですが、ロットによりますが、好みによるので、出来るだけ使用可能な範囲での
控えめとしていますが、この時期状況により、自分のベスト量(結構多め)になっている
場合もあります。水分を抜いている暇がない為です。
多いと感じたら一度新聞紙の上に薄くひいて放置して頂くと比較的すぐ水分が、抜けます。
基本的に、それ程水分を抜く必要があるほど、多い状況はないと思うので、
上記方法を数分で、使用可能だと思います。

もう1つL-3使用済みについて多く質問があります。
使用済みは、産卵誘発だけでなく、初令の成長=安定した巣が、すばやく出来る効果の方が、
大事な部分です。ですので、大型狙いや環境により仕方なく、瓶単独飼育などをされる
場合こそ、上手く使って頂くと個別でも集団飼育同様の効果を得る事が出来ます。
吸収率向上=環境悪化防止=死亡率低下=大型化となると思います。
基本的に、上記のL-6を混合と言う狙いも恐らくは、初令期を短期にし早く安定させる
と言う目的と推測するとやり方の違いはありますが、狙いは似ているのかもしれませんね。
ただ、やや危険性がある事と、種類により早期羽化になるので、ご注意ください。

使用済みは、基本的にサプリですので、完全なる使用済みの場合、入れすぎると逆効果に
なります。この辺は、慣れとなりますが、最初は、少なめで試した方が良いと思います。
慣れてくると羽化前の冬に新しいマットを多めに補充し産卵時には、ベストな状態になり、
そのまま撹拌し産卵に使用と言う方法もあります。

羽化頭数に余裕が出たら、いろいろ試し自分だけの方法を確立してください。


何とか2日連続更新出来ました。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

更新出来ていません。

予想より、やや早いタイミングからL-3ご注文殺到が、はじまりましたので、
更新している余裕がありませんでした。もう少し続きそうです。
ご迷惑をお掛け致します。

割り出しも大幅に遅れている物が多いので、来年は、小型ラッシュになる
気配がしております・・・
本日は、雨でご来店も少なめでしたので、マルバネ幼虫のメンテなどを
していました。やや遅かった感じで、乾燥気味と安定状態のケースで、
成長差が、大きく出ていました。上手く2年と3年に、分かれてくれると
良いのですけどね。

ペラルマトゥスは、昨年無理やり成長を止めた影響で、かなり小型になる
覚悟をしていましたが、極小は、回避出来そうな感じで、かなり越冬繭を
形成しはじめました。次回は、半分位1年で出るなら出てくれと言う感じで、
飼育してみます。(その方が、大きくなりそうな気配・・・)
少し位長い顎で出てくれると嬉しいですが、厳しいかもしれません。

今年は、期待していたヤエマルペアが、いたのですが、♀が、自力で出てきたので、
♂繭をちょっと削ってみると幼虫の顔が出現>< 越冬繭??繭再生となれば、
サイズは、終わったかもしれませんね・・・
♀は、50mm位でまあまあでした。本日餌を与え始めました。
御希望があれば、3,000円でお譲りします。
もう1♀います!こちらは、1年1化で、ちょうどマルバネシーズンに出せるか?と言う実験で
羽化させました。ペア予定でしたが、♂幼虫が、途中で死亡したので、
♀のみです。こちらは、小さめ繭の中で、もうすぐ出てくると思います。
こちらは、2,000円の予定です。
♂のみお持ちの方は、ご活用ください。

今年は、大好きなアカマルバネが、手に入ったので、
こちらもセット中です!
入荷からかなり経過した固体な事と交尾出来なかった事で、
かなり厳しそうな状況です。一応潜ってはいます。
少量でも良いので、産んで欲しいと願っています。
アカマルバネが、羽化してくるシーンは、大変綺麗で、
たまりません!ちょっと人工餌に慣れにくい虫なので、
油断しているとあっさり絶えてしまいます。
フセツが、とびはじめていますが、元気なので、
後は、交尾済みである事を祈ります。

インペリアリス情報は、特に変動なしで、順調です。
状況判断で、急遽小分けにした幼虫もいますが、
マット不足で、PM-02+L-1+L-ZEROと言う無理やり
L-3のようなマットに入れてしまっているので、
ちょっと心配です。

ミクロスも大事に飼育する分は、確保したので、ちょっと
慣らし的なセットをしていた物があります。
順調でしたが、乾燥させて・・・
まだ、結構親は、健在ですので、再セットしました。

採集の方は、外灯は、2年1化のミヤマ♂のみの為に、
同産地物を採集し1年で♀を出す計画で、1度だけ行きました。
後は、ヒメオオの帰りなどのプチのみ。
灯火は、7月のみ

ヒメは、8月~9月上旬何回か行きましたが、今年は、全然ダメ!
一度、結構採れた日がありましたが、余裕かまして、厳選し
♀をリリースしたりしてしまって、また、♀不足・・・
来年は、1♀辺りの産卵数を確実にあげないとダメですね。

今年の幼虫は、菌糸全滅・・・やや細工してもダメ・・・
工夫してもヒラタケは、無理っぽいです。3令で投入すれば、
縮んで成虫にはなります^^;
結局なんだかんだで、10頭位しか残っていませんが、
こちらは、順調です。ライトLv3が、かなり良い感じで、
昨年のライトLv3の幼虫よりサイズは、出そうです。
今年羽化の2♂も結局脱出せず、耐えてくれたので、
今年の幼虫の♀をやや早期羽化させ冬越しさせれば、使える?
かもしれませんね。

ツヤハダセットは、そのまま放置中。
オニも幼虫沢山見えるので、そろそろ割る?そのまま??
まだ、初2令なので、ネブト優先で何とかしないと!

こんなところです。
あ、マグソは、きちんと成虫で寝ていますので、来年使えそうです。
青コルリは、全出>< 今年採集の子が、蛹化・・・
羽化させて冷やせば、来年使えるのか??
飼育下ですと、このパターンの方が、累代させやすいかもしれませんね。

急いで書いたので誤字脱字未修正です。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット