大量繁殖

カブトムシの大量繁殖は、結構長くやっているのですが、
ここ数年異常気象などで思ったようにいかず苦戦しています。
ここ数年は、シーズンになると悩みの種となっているので、
何とかしたいと思っておりますが、ぎりぎりの価格なので、
何とかしようと思うと赤字になる困った虫でもあります・・・

最近更にSSサイズが、人気になりつつあります。
安い!と言うだけでなくかわいい!と結構人気があるそうです・・
価格は、当然大型よりは、安くなりますが、SSクラスを
均等に出すには、今の所大型と別な餌で大きくならないように
飼育する為、逆にコストがかかってしまいこれまた困っております。

そこでご要望が多くカブトより価格が高いミヤマの大量繁殖を
真剣に計画して行こうと思っております。
趣味範囲での短期羽化は、出来ていますが、大量となると全く
話は、変わりますので、どうなるかは、まだ判りません。
半年で羽化し次のシーズンに活動させないと意味はありませんので。
ノコとミヤマは、ここが問題ですね。
ノコは、結構楽で以前小ロットやっていたのですが、その手間で、
その価格か・・・と言う結論です。
まあ、簡単に出来れば誰もがやるので、当然安くなるわけですし、
ブリード好きとしては、この位の方がやりがいはありそうです。

価格倍の外産半分売った方が楽じゃない?とよく言われますが、
半分売るのは、困難です。カブトでなければ、そこまで売れません。
ミヤマもカブト同様の数を売る事は出来ないので、やはりカブトは、
やめられません。

話は、変わりますが雪が降る前になんとかネブト2産地採集してきました!
なんとか行く事が出来ました。1産地は、累代している同産地なのですけどね。
今回は、ちょっと離れた側からの採集してきました。
初令だったので、あまり取らずに来ましたが、これで、しばらく累代出来るでしょう。

前回取ったもう1産地の現状は、成虫♀が、越冬中で、幼虫で採集した方は、
加温飼育中です。羽化したら冬眠と思っているのですが、なかなかいかないようです。
まだ、完全にこちらのネブトのサイクルを理解出来ていない様で、油断すると
絶えてしまうので、がんばりたいと思っております。
ある程度3令ペアで、飼育し羽化後勝手に産卵するようにしておいた方が良いかもしれませんね。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット