種親決定

スジクワ♂
今年のスジクワ種親は、画像の固体にしました。
顎が、しっかりしていて内歯の発達がよくなかなか
かっこよかったので、こちらにしてみました。
無事産卵している様子なので、近日割り出せそうです。
スジは、夢の40mmオーバー目指してがんばります!

昨年休んだコクワの方もワイルドから再度挑戦したいと
思います。

昨年採集したネブト♀は、結局2ペア1繭となっております
外灯採集の性か産卵数が、かなり少ないですね・・・
なんとか次世代に残せそうなので、ブリードは、まじめに
いきたいと思います。
そのうちの1♂が、なかなかかっこいいので、次回にでも
画像を載せたいと思います。
現在自力脱出した1ペアは、産卵セットに入れて放置しております。
1♀セットの場合、なかなか見えるところに産卵してくれない
タイプなので、幼虫が出てくるまで心配なタイプのネブトです・・
沢山お問い合わせ頂きましたが、販売出来るのは、うまくいって
F2幼虫になりそうです。

後は、ヒョウタンが、羽化ラッシュです。
昨年は、産卵してくれましたので、楽しみにしておりましたが、
最後に危ないかなぁと思いながらも親と離して使用していた
マットに少量補充を行い放置してしまいました。
予想通りで、羽化してくる固体は、半分以下になった様子です…
当店でのヒョウタン幼虫飼育のおすすめは、羽化まで親と同居か
割り出してマット全交換です。
更に、全滅を防ぐ為に、個別または、少数小分けが、良いかもしれません。
判っていながら時間が無くやってしまいました・・

スポンサーサイト

テーマ : ペット用品 - ジャンル : ペット